安全・環境について

安全と環境への取り組み

輸送の安全確保は運輸事業の根幹を成すもので、利用者である国民に信頼される輸送サービスの実現には重要不可欠ですが、平成17年にヒューマンエラーに起因すると考えられる事故・トラブルが連続して発生しました。
これを契機として、輸送の安全確保に関し従来からの各交通モードの事業法に基づく保安監査に加え、運輸事業者(以下「事業者」)の皆様自らが経営トップから現場まで一丸となり安全管理体制を構築・改善することにより輸送の安全性を向上させることを目的とした運輸安全マネジメント制度が平成18年10月に導入されました。
本制度では、事業者においては、自らが自主的かつ積極的に輸送の安全の取組みを推進し、構築した安全管理体制をPDCAサイクル*により継続的に改善し、安全性の向上を図ることが求められています。(*Plan Do Check Act(計画の策定、実行、チェック、改善)のサイクル)
株式会社木下運送では、『運輸安全マネジメント』について、PDCAサイクルにのっとり積極的かつ計画的に取り組んでおります。

運輸安全マネージメント管理体制

事故軽減の取り組み

安全性優良事業所

弊社は第1回安全性評価事業の平成16年1月1日より『安全性優良事業所』として認定を受けて現在まで安全を取り組んでいます。
利用者が、より安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性向上に対する意識を高めるための環境整備を図るため、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の安全性を正当に評価し、認定し、公表する制度です。
安全性優良事業所認定のシンボルマーク「Gマーク」は、「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組の積極性」の3項目を評価基準とする、安全性について高い評価を得たトラック運送事業者にのみ与えられる“安全・安心・信頼”の証です。
平成27年10月6日 第1回中国運輸局安全性優良事業所 表彰「中国運輸局長賞」受賞をいたしました。
この賞は安全性優良事業所の認定(Gマーク)を10年以上継続して取得するとともに自動車運送事業の輸送の安全の確保を通じて社会に対して貢献に努めた功績が認められ表彰されました。
この表彰を受け、改めて管理者・スタッフ及びドライバー全員の日々の努力に感謝するとともに、この受賞を励みに引き続き安全運行に取り組んでまいります。

社内安全教習

  • 1.安全教習

    運輸安全マネジメントに沿って年間計画通りに安全教育を行っております。また、日々の教育では最近あったトラブルまたは問題点などを議題にあげ、ドライバーによる少集団活動を行い原因と対策を議論して再発防止に努めます。

  • 2.外部講師による社内研修

    ドライバー等安全教育研修.ドライブレコーダーなどの映像を見ながらヒヤリハットKYT活動を行っております。

保健指導・消火訓練

  • 1.外部機関による保健指導および健康相談

    日頃、外食が多いため栄養バランスの良い食事のとり方及び保健指導を定期的に実施しております。

  • 2.万が一の車両火災のための消火訓練

    消防署員の方たちと消火器の取扱いなどの消火訓練を実施しております。

環境への取り組み

私たち株式会社木下運送は、良き企業市民として社会と調和し、次世代に暮らす人々への美しい日本の自然を確実に
手渡ししていくため、全社一丸となってグリーン経営を推進します。

環境方針

  • 1.環境関連法規制、条例、協定及びその他の要求事項を遵守し、環境負荷の低減、環境汚染の防止に努めます。
  • 2.環境に関する目標を中長期・短期とそれぞれ設定し、計画の作成、実行、チェック及び改善(PDCAサイクル)を確実に実施するともに、環境汚染の予防を心掛け、環境影響を継続的に改善していきます。
  • 3.自動車からの排出ガスによる地球温暖化、大気汚染を防止するため、エコドライブの実践、最新規制適合ディーゼル車や低公害車の導入を推進します。
  • 4.廃棄物の削減、適正処理、リサイクルを推進します。
  • 5.この環境方針を自主的・積極的に取り組んでいきます。
  • 2018年1月1日
  • 株式会社木下運送
  • 環境保全推進本部長 代表取締役社長 木下栄秀
  • 環境保全管理責任者 取締役営業部長 木下日秀

2017年1月1日改正

グリーン経営とは

グリーン経営とは、環境負荷の少ない事業運営をさします。
中小規模の事業者でも環境改善に向けた取組みの目標設定と その評価が容易になり、自主的で継続的な環境保全活動を行うことができます。
グリーン経営認証は、グリーン経営推進マニュアルに基づいて一定のレベル以上の取組みを行っている事業者に対して、 交通エコロジー・モビリティ財団が審査の上、認証・登録を行うものです。

[登録内容]

  • 登録業種:トラック運送事業
  • 登録番号:T350004(6)
  • 登録日:2004年12月10日
  • 有効期限:2020年12月9日